読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるぐらし

ゆる~く暮らしていく。

かまってもらえなくて寂しいなら、ブログを始めればいい。

ブログのはなし

 

f:id:odaruka:20161105201549j:plain

ブログの記事をせっせと書いていたら、夫からこんなことを言われました。

 

「最近、かまって!って言わんくなったね。」

 

そうなんです。恥ずかしながら以前のわたしは、常に寂しく感じており、夫にかまってほしくて仕方ありませんでした・・・。

 

たしかにその気持ちが近ごろ、すっきりなくなったんです。

 

心当たりは、ブログを書き始めたからでした。

 

 

ブログを始める前は・・・

 わたしの夫はゲーム大好き。

 

家にいるときの夫の行動は次のうちどれかです。

・ごはんを食べる
スマホでゲームをする
・パソコンでゲームをする
・PS4でゲームをする
・寝る

そう、だいたいゲームしてるか寝てるかです。笑

 

一方のわたしは、「かまってもらえない=愛情が足りない」だと思っていて、「もうわたしに飽きちゃったのかな(;O;)」と、うだうだ考えてしまっていました。

 

(必ずしも「かまってもらえない=愛情が足りない」ではないですし、実際夫はそんなことはまったく思っていなかったんですけどね。)

 

だいたい週に2~3回くらいのペースで「なんでかまってくれんの!?ゲームばっかして!!」と夫に泣きついていました。

 

それが今では全然ないんです。思い返してみれば、ブログを始めたころからそんなことは考えなくなっていました

寂しがらなくなった理由を探ってみました

 社会的(愛情)欲求が満たされている

 

 心理学者、マズローの欲求5段階説の中に、社会的(愛情)欲求があります。これが満たされるからではないかと考えました。

参考ページ:マズローの欲求5段階説 |モチベーション向上の法則

f:id:odaruka:20161105202210j:plain

1.生理的欲求・・・食べたい、寝たい
2.安全欲求・・・安心安全な暮らしがしたい
3.社会的(愛情)欲求・・・集団に属したい、仲間がほしい
4.尊厳欲求・・・人から認められたい、尊敬されたい
5.自己実現欲求・・・自分の能力を高めたい

 

ピラミッドの下層の欲求が満たされると、より上層の欲求を満たしたくなるという説です。

 

3段階目の社会的(愛情)欲求は、満たされていないと孤独感や社会的不安を感じます。夫にかまってもらえず孤独を感じている、ということはここが満たされていなかったんですね。

 

ブログを書くことによって、初心者ではあれど「ブロガー」という集団に属していると感じられる。あるいは、読んでくれる方がいることによって、自分は必要とされている・受け入れられていると感じることができるんだと思います。

 

はてなブログでよかった

f:id:odaruka:20161105201634p:plain

 はてなブログやっててよかったです。

 

理由としては、読んでくれる人の存在が見えるから。

 

はてなスターという、SNSの「いいね!」みたいなシステムがあります。気軽につけられるスターには、いろいろな意味があるようです。

syunki.hatenablog.com

アクセスの数字を見るよりも、読んでくれている人の存在を実感することができるので、先述の「自分は必要とされている、受け入れられている」につながるんだと思います。(自惚れでしたらスミマセン。つけてくださる方、いつもありがとうございます)

 

さいごに

 ・ブログを書き始めて、寂しい気持ちがなくなった

・ブログを書くことによって、社会的(愛情)欲求が満たされたから

はてなスターがつくことによって、読者さんの存在を実感できる

 

まとめるとそんな感じです。

 

ブログを始めてまだ1か月もたっていないビギナーですが、そんな変化がありました。

 

まだまだ変化を感じることはあるかと思いますので、そんなこともこのブログに記録していきたいと思います。

 

もし、心のどこかに「寂しいな・・・」という気持ちがあれば、ぜひブログを始めてみてはいかがでしょうか? はてなブログ、オススメです。(回し者ではございません。笑)


読んでいただき、ありがとうございました!

 

追記:欲求段階説のピラミッドの画像をアップしました。