読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるぐらし

ゆる~く暮らしていく。

加湿器の種類を簡単にまとめてみた。ズボラなわたしにはどれがいい?

おうち時間

f:id:odaruka:20161116193433j:plain

肌断食を4週間続けてみた記事で、加湿器を買うことを課題としました。

odaruka.hatenablog.com

近所の電器屋さんから優待割引券が届いたので、買いに行く予定です。加湿器を買うのは初めてのわたくし。

 

電器屋さんの言うままに買うのではなく、少しでも勉強してから買いに行こうと思います。(´・ω・`)

 

はたして、ズボラなわたしにはどれが向いているのか!? 備忘録的に、かなりカンタンにまとめてみました。

 

加湿器の種類とひとこと説明

 

加湿器は、大きく分けて4種類あります。

スチーム式

加湿器のヒーターで水を沸騰させて、その蒸気で加湿する。

気化式

水を含ませたフィルターに風を送り、蒸発させることで加湿する。

超音波式

超音波で水を振動させて、水分を微粒子に変化させ噴出することで加湿する。

ハイブリッド式

いろんな加湿器のいいところを掛け合わせた加湿器界の新星。

 

それぞれの特徴をカンタンにまとめてみた

それぞれの加湿効果、本体価格、電気代、お手入れのラクさをまとめてみました。

スチーム式

  •  即効性があり、加湿効果は高い
  • 本体価格が割安
  • 電気代が高くなりがち
  • お手入れがラク(高温殺菌するので)

気化式

  • 加湿効果は低め
  • 本体価格はピンキリ
  • 電気代は安め
  • 割とこまめにお手入れが必要

超音波式

  • 加湿効果は高め
  • 本体価格が割安
  • 電気代も安め
  • こまめなお手入れが必要

ハイブリッド式

  • 高性能。加湿効果は高め
  • 本体価格が高い
  • 電気代も割高(スチーム式ほどではない)
  • お手入れが必要(超音波式ほどではない)

 

 加湿効果の高さ・・・スチーム式

 本体価格の安さ・・・超音波式

 電気代の安さ・・・超音波式、気化式

 お手入れが簡単・・・スチーム式

 まんべんなく考えるなら・・・ハイブリッド式

といった感じ。

 

ズボラなわたしはこれを選びたい

ズボラ観点から見ると、お手入れのしやすさはかなり重要です。

 

なので、お手入れが比較的ラクなスチーム式ハイブリッド式を狙いたいと思います。

たとえば・・・

象印 加湿器 スチーム式 加湿量480mL/h ベージュ EE-RL50-CA

象印 加湿器 スチーム式 加湿量480mL/h ベージュ EE-RL50-CA

 

 Amazonを見ていたら、プラズマクラスターがついているものもありました。空気清浄機がついてるのも気になるなぁ。ちょっとお値段は張るけど・・・。

これだと、花粉症が気になる季節にも使えるからいいかも!

 

さいごに

加湿器の種類は4種類もあるんですね・・・。そして、それぞれメリット・デメリットがある。

 

加湿器について、少しだけ勉強できたので電器屋さんにおじゃましようと思います!実物を見てみてから、最終的に判断したいです。

 

こちらのサイトを参考にさせていただきました。

【選んでみた】掃除が楽な加湿器が欲しい!ズボラな人にはどの加湿器がおすすめ? - 70%

nikkei TRENDYnet(日経トレンディネット)

加湿器の種類 | 加湿器について | 加湿.net

 

お付き合いいただき、ありがとうございました。