読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるぐらし

ゆる~く暮らしていく。

マキタのコードレス掃除機に変えてわかった、夫に家事を手伝ってもらうコツ

以前、掃除機はコード付きを使用していました。実家でもずっとそれを使っていたので。

 

ですがブログを読むようになってから、多くのブロガーさんに人気の、マキタの掃除機が気になり始めたんです。

 

掃除機を変えるタイミングでマキタの掃除機を採用しました。そうすると、思わぬいいことがあったので、お話しさせてください^^

 

マキタの掃除機って?

f:id:odaruka:20161113214314j:plain

電動工具メーカーのマキタで製造されている掃除機。シンプルなデザインと、機能の高さが人気のようです。

 

我が家では、マキタ 充電式クリーナ 10.8V (アイボリー) CL105DWI を使っています。紙パック式です。紙パック式を選んだ理由は、ゴミを捨てる手間が省けるため。どこまでもズボラなわたし・・・。(´・ω・`)

 

うちの掃除機は、リビングのすみっこに置いたままにしています。デザインがすっきりしているので、存在はそんなに気になりません。

 

とことん調べ上げて購入したわけではないんです^^;マキタの掃除機について、そんなに語ることはできませんが、こちらのサイトでわかりやすく説明してくださってます。「マキタの掃除機」といってもいろんな種類がありますね。

dyson-twinbird.seesaa.net

 

コードレス掃除機に変えて、夫に変化が

結婚した当初は共働きでした。それもあってか、休みの日は夫が掃除機をかけてくれていたんですが、そのうちしてくれなくなっていきました。泣

 

強要していたわけではないので、いいんですが・・・ちょっとだけ悲しかったです。

 

ですが、マキタのコードレス掃除機に変えてから変化が。夫が掃除機をかけてくれるようになったんです

 

その理由は、本体が軽いということ、コードレスなので、コードを引っ張る手間がないこと、だそうです。たしかに、わたしも掃除機をかける作業がラクになりました。

 

コードがある掃除機、夫は負担に感じていたんですね(;O;)

 

このことから、家事を手伝ってほしいときは、なるべく夫の負担にならないように工夫するのも大事だと学びました。

さいごに

コードレス掃除機に変えたことで、家事を手伝ってもらうコツが、ひとつわかりました。負担にならないよう(面倒に思われないよう)、工夫することです。

 

わたしが夫の立場になってみれば、当たり前のことなのかもしれませんが、忘れてしまっていたようです。ごめんね、夫。

 

我が家はもうすぐ共働きになるので、夫に家事を手伝ってもらうことがあるかもしれません。なるべく夫に負担にならないように考えていきたいと思います。

 

それと、感謝を忘れないのも大事ですね!いつもありがとうございます(*^_^*)

 

お読みいただき、ありがとうございました。