読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かるぐらし

ゆる~く暮らしていく。

頑張っているあなたに聴いてほしい、Perfumeの楽曲4つ

かるの頭の中

何かに向かってがんばっていると、落ち込んでしまうとき、疲れてしまうときがありますよね。

 

かつてわたしもがんばっていてそんな気持ちになる時期がありました。そんなときには大好きなPerfumeの楽曲を仕事帰りの車の中で聴いて、彼女たちの曲に励まされていました。

 

そんな元気づけられるPerfumeの楽曲を4つ、わたしなりの簡単な解釈と「こんな人に聴いてほしい!」というコメントもつけてご紹介します(^^)

YouTube再生の際は音量にご注意くださいね。

 

Dream Fighter

www.youtube.com

こんな人に聴いてほしい

  • 高みを目指している人
  • 苦しくて涙が出てくる人
  • 前向きになりたい人

 

理想の状態にたどり着くために、苦しくても現実に打ちのめされても、前に進むよ!という楽曲です。のっち(ショートヘアの子)のまっすぐな歌声が前面に出ていて、力強い印象。苦しくてつらくて涙が出るときも、前向きになれる歌です。

天海祐希さん主演のドラマ「カエルの女王さま」の第5話でミュージカル公演のときに歌われていた曲でもあります。ミュージカル風のアレンジも好きです(^^)

 

1mm

www.youtube.com

こんな人に聴いてほしい

  • ひとつのことを追求している人
  • うまくいかなくて、もうやだ~って思ってる人
  • 覚悟が足りてないと感じている人

 

ひとつのことを追い求めるのは難しい。でもそこであきらめるんじゃなくて、もう一度取り組んでみようよ!という楽曲です。現実は想像の上を行く、覚悟が1ミリも足りていないとも歌っています。

ひとつのことをとことん掘り下げていくのは難しいことです。ブログもそうですね。奥が深くて、答えがあるわけではない。気持ちだけではついていけないこともある。そりゃ、やめたくもなる。でもまだあきらめたくないんだ!と感じている方は共感できる曲だと思います。もう一度、やってみましょうよ(^^)

 

STAR TRAIN

www.youtube.com

こんな人に聴いてほしい

  • 何か新しいことを始める人
  • 今まで一生懸命取り組んできたものがある人
  • チームで頑張っている人

 

 いつだって今がスタートライン。今まで力を合わせてやってきた私たちだから、きっとできる。という楽曲です。

海外進出やライブでのプロジェクションマッピングなど、新しいことに取り組んできたPerfume。プロモーションビデオでは、そんな彼女たちが今までの映像を振り返りながら歌っています。懐かしみながら歌うような彼女たちの姿に目頭が熱くなるんです。

 

Sweet Refrain

www.youtube.com

 こんな人に聴いてほしい

  • 何度も何度も挑戦している人
  • 叶えたい強い想いがある人

 

結局は同じことを形を変えて繰り返している。何度も繰り返して気持ちが加速すると次につながる。という楽曲です。

先ほどご紹介した「1mm」ともつながる部分がありそうです。

「心が12000回転くらい 越えた頃 次につながる」

という歌詞がドリカムの曲「何度でも」を彷彿とさせます。

 

この曲はドラマ「都市伝説の女2」のタイアップです。ドラマのエンディングでは長澤まさみちゃんがダンスを踊っていました。

www.youtube.com

いま流行っている「恋ダンス」よりかわいい?と話題です。うーん、癒されます('ω')

そういえば、星野源さんの「恋」と「Sweet Refrain」は振付した方が同じMIKIKOさんだったことを思い出しました。この2つの曲の振付、なんとなく似ている気がします。

ちなみに、Perfumeのほとんどの曲は、MIKIKOさんが振付を考えていらっしゃいます。

 

さいごに

がんばっている人にぜひ聴いてほしい、Perfumeの楽曲を4つ選んでみました。

 

Perfume自身、今の立ち位置になるまでかなり苦労しているので、歌に説得力があると思います。そんな彼女たちの姿に共感できたり、元気をもらえることも多いです。よかったら聴いてみてくださいね(^^)

 

お付き合いいただき、ありがとうございました!

 

 

Perfume好きが書いた関連記事もどうぞ

odaruka.hatenablog.com